返金願い

プライベートジムの返金保証はトレーナーの自信と責任感を強める!

プライベートジムの多くは返金保証を付けています。その内容は様々ですが、基本は、トレーニング開始から期限を設定して、全額返金保証を行っているケースが多い。プライベートジムの価格は、15万円~30万円位ですから、高いお金を払って効果が出なかったらムダになると思ってしまいます。

そういった場合に、返金保証があると安心できますね

返金保証の理由

プライベートジムに通う人の一番、大きな不安は、本当に痩せたり・筋肉が付いたりするのという点。お客様の安心感を高めるためにマーケティング観点から返金保証を付けているのでしょう。

でも、ジム側にしてみたら怖いですよね。もし、返金希望のお客様が殺到したらどうしよう。とそれでも付けているのは自信があるから。

目的を達成したお客様は問題ないので、ジム側は、お客様が痩せて健康的な肉体になるように、尽力するだけ。それこそ、肉体改造に失敗して、返金ばかりしていたら商売あがったりです。

自自信のあるジムは返金保証あり

返金保証の責任感

トレーナー達は、常にプレッシャーを感じています。2か月の期間で結果を出さなければダメという責任感。ライザップのキャッチコピーは、そのものずばりの「結果にコミットする」!結果が出なければ返金ですから。

そのため、トレーナーは、お客様の目的達成のために、責任感を持ってあたります。その分、指導はキツメですが、通う方も成果が着実に出てくれば、継続できるもの。マンツーマントレーニングですから、トレーナーも他の人のせいにできません。質問もいくらでもできますし、トレーニングや運動・ダイエットのノウハウをたくさん教わることもできます。

スポーツジムだと、運動・トレーニング全体が健康維持&楽しむこと優先。本気で痩せたい方はほとんどいませんし、さぼっても自由。叱咤激励などもっての他。

楽しむ

一方、プライベートジムは、肉体改造することが目的、しかもあまり問題ない人よりも、太っていたり痩せていたりと問題を抱えている人も多いので、目的達成のために厳しくすることも必要。

プライベートジムで、肉体改造に成功すれば、スポーツジムで維持していけばOK。

返金保証を利用する可能性

実際に返金保証の確率はどこも出していませんが、かなり低いはず。返金保証は、通常、「トレーナーの指導通り実践した場合」という条件があります。

食事管理&トレーニングを週二回×2か月間、行えば、体重は減るでしょう。減らなければ指導通りしていない可能性の方が高い。

肥満の最大原因は、食生活。食生活をしっかりと改善すれば、ある程度の体重は落ちます。でも、食事制限だけでは筋肉も落ちてしまうので、トレーニングを合わせて行います。痩せてもスタイルが悪くなればダメですから、美しく痩せるために脂肪を減らして筋肉を付けます。

マンツーマントレーニングを行うので、これをサボることはできません=挫折して通わなくなるのは別。

返金保証の条件

もし、マジメに実践して痩せない場合には、そのプライベートジムの方針(食事管理やトレーニング)が間違っていたということなので、返金してもらいましょう。

ライザップは、自己都合・担当変更等なども全て全額返金の対象にすることを2015年6月18日に発表。引越し・妊娠・持病・トレーナーの異動等による担当変更、高頻度のキャンセル・食事報告の不実施なども返金対象に含めるとのこと。

これって凄いですよね。トレーニングプログラムをきちんと実施しなかった結果、目標達成できなくても返金してくれるとのこと。継続できるかどうか自信がないなあという人でもチャレンジできるということです。

もちろん、ジムによって、条件は違いますので、体重・スタイル・体脂肪率など、何が返金条件なのか。備考として、トレーニングキャンセル・食事管理の厳しさなどが付いていることもあります。トレーニング期間中に、酒を一滴も飲んではいけないなど厳しい条件だと守れない可能性もでてきますよね。

お酒を飲めない

事前入会前に、返金保証の条件を確認しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


プライベートジムの総合比較ランキング