陰謀論関係から脱出するためのサイトまとめ集

陰謀論から抜け出すのは大変。ここは、そういった事に苦しんでいる方。ご家族・友人がハマっていて大変な人向けの記事です。

陰謀論界隈から脱出できたのは?

羊の世界さんが、陰謀論界隈から脱出できた理由:結局、「何も起きなかった」

つらい症状があるのに、わかってくれないという医療への疑念が、危ない医師への信頼を生んでしまう事例。 放射線治療専門医の上松氏。

大まかに言えば「海外関係の陰謀論」に高知さんは触れてしまう。「俺だけがこの動画にたどり着き、世の真実を知ってるんだと。そうか、やっぱり!と。どんどんハマっていきました」。「仲間が“YouTubeの関連動画は似たような動画ばかり偏る仕組みなんですよ”と冷静に教えてくれたんです。試しに車について検索してみたら、今度は車関係の情報しか入らない。それも自分の好きな車種ばっかり。“危なかった!やばかった!”と信じていたものがガラガラと崩れていきました」高知さんが陰謀論にハマった理由

陰謀論や選民思想・カルトについて:共通点

筆者は何度か主張しているが、陰謀論と代替医療は相性が良く(例えば製薬企業が真実を隠しているといった話に展開しやすいため)、こうした陰謀論に染まった人物が代替医療や民間療法について情報発信すること自体は不思議ではない。~このセミナーを主催している人物は代替医療に関する店舗やサロンをいくつも経営しており、セミナー自体が顧客を囲い込むためのものと考えられる。コロナは嘘から塩の人になった理由

どの陰謀論も似ているのは、共通のバックグラウンドがあるから。神智学や選民意識

オウムとナチスと幸福の科学と. ~現代オカルトの根源~ 後編 神智学から始まるカルト DIYニンジャ

選民思想・目覚めた人意識・周りは何も知らないという優越感

恐ろしいことですが選民意識的な思いが巣くい人を見下げる心理になっていたように思います。

私は本当のことを知っている。
本当の幸せを知っている。
真理を知っている。
知らない人は不幸な人。

他人を救ってあげなければいけないという思いに知らぬ間に成り下がってします。宗教にハマる人の特徴がわかるマンガ

陰謀論やニセ科学についてを知らせているツイッター

小林龍氏:人を不幸にする陰謀論・ニセ科学の撲滅を目指すアカウント。現在、新型コロナウイルスに関する危険なデマを発信している人物・団体を紹介中。

陰謀論などから抜け出したい時

反マスク・反ワクチンから抜け出したくなったら

職場や取引先の人と反マスク、反ワクチンで仲よくなったりいっしょに活動したり、サークル内、ご近所さんだったりするとやっかいですね。中には家族や親類など血縁関係で反マスク、反ワクチンという人もいるでしょう。

つらいですよね、縁切り。でも、あなただけでなく他の多くの人に迷惑をかけるかもしれないのに、まだ付き合いを続けるのですか? あなたが悩むのはわかりますが、あなた自身が染まってしまった責任として始末をつけなければなりません。そして説得しても無駄なのはあなたが一番知っているはず。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加