エグゼクティブは体を鍛える

エグゼクティブが筋トレで身体を鍛える理由

海外のエグゼクティブは、プライベートジムに通って身体を鍛えています。筋トレやプールで泳ぐのが大好きですね。外見が魅力的であれば年収・転職などビジネス及び異性にモテて有利。でもそれだけではありません、他にも理由があります。

健康維持が最も大きな理由ですが、それ以外にも大切なことがあり、海外で上級管理職になれば、余程の変人や特殊な能力・スキルをお持ちの人以外は、筋トレに精を出します。それは、高級ホテルやマンションにトレーニングジムやパーソナルトレーナーが常駐していることでもお分かりだと思います。

エグゼクティブが筋トレで身体を鍛えるのには理由がある!

身体を鍛えるのは大変です。地道にスポーツやトレーニングを行わないと理想的な肉体は手に入りません。サプリメントや身体に器具を付けて自動的にスーパーマンになれるはずがなく、努力の結果を示しています。米国大統領・一流企業のエグゼクティブ・スーパーモデルの美しい肉体は、遺伝子と本人の継続した努力の成果です。

そのためか、外見が美しく鍛えている人は、初対面の人に信頼されやすくなります。人間の価値は中身だと強弁しても、中身が分かるには時間がかかります。それどころかピンチの時や弱った時でないと、その人の真価は分かりません。ということは、外見やちょっとした表現力・コミュニケーションであなたの評価が大きく変わります。

イケメンになる

筋トレをすると外見が美しくなる

第一の理由は、みなさん、お分かりの通り。もちろん好みはありますが、多くの人が憧れるのは、筋肉質でタフな身体。アメリカの場合は、「マッチョ」な価値感が重視されており、アメフトのスーパースターこそが理想的。日本人的には、そこまでマッチョにならなくてもと思いますが、それでも、スポーツ選手の鍛えられた肉体は、見た目のカッコよさと運動能力を合わせ持ち、憧れますね。

その美しく人を惹きつける肉体を持ち、維持するには、筋トレが必須です。若い頃に鍛えても、何もしなければ筋肉は衰えてしまいます。

筋トレで強くなると自信がつく

エグゼクティブになると、取引先や社内との交渉や部下・上司との人間関係を円滑に保たねばいけません。そのためには、上手に自分の意向を通す必要がありますね。全員が満足する解決策なんてありませんから、上手く調整することで、信頼感を得られます。

人間関係の調整や交渉事に、鍛えた肉体が武器になります。筋トレをしてカッコいい外見になると自信が付きます。取引先・部下・上司の信頼を勝ち取るには自信が大事。自信の無い男・女には、大事な仕事を任せません。

さらに、仕事は、クレームや厳しい交渉事になることも。その時に、肉体的な強さがないと、いわゆる相手にビビッて弱腰になってしまいます。あなたの交渉相手が、サンボの達人たるロシアのプーチン大統領のような相手だったらどうしますか?そして、威圧的な態度を取られたら・・・相手の言いなりになってしまうかも。

プーチン氏とメルケル氏

ビジネスや外交の相手は、必ずしもいい人ではありません。自己の利益のためにあらゆる手段を使ってきます。自信の無いエグゼクティブでは、会社や立場を守れません。筋トレや運動で肉体を鍛えて自信をもっていなければダメですよ!

筋トレで身体が丈夫になり風邪を引き難くなる

昔、中学校の体育教師って、馬鹿な程、元気で丈夫な人達じゃなかったでしょうか。風邪を引くことや休むことはほとんどなく、人にまで風邪位、すぐ治ると自分基準を強制するちょっと迷惑な存在。

彼らは、常に身体を鍛えています。そのため、風邪を引き難いんです。

健康な男

ただし、短期的に激しく運動した後は、免疫機能が低下してしまいます。激しい運動の後は、外部からの異物に弱くなり、免疫力が低下、風邪をひきやすくなります。仕事でも徹夜やハードワークを続けた直後は、免疫力が低下しますね。

一方、長期的な筋トレを行った場合は、筋肉量が増加し、基礎代謝が向上します。筋肉が増えて体温も上がり、免疫力が向上するというメカニズム。

エグゼクティブは、一般社員よりハードワークでかつ替えが効きません。重要な交渉事・記者会見・セレモニーなどの病欠を繰り返していたら、責務を果たせません。上場企業の社長が病弱で社運を賭けた新製品発表会に欠席・重要な交渉事にいつも居ないなんて会社の株式はどんどん売られるでしょう。

筋トレで脳が活発化する

筋トレや有酸素運動を続けると、脳が刺激されて、直観力や集中力が高まると言われています。筋トレ後に、記憶をつかさどる海馬で神経細胞の活性や増殖が起きます。

ほら、仕事で悩む時・判断に迷う時に、机の上でうんうんうなっていても良い決断はできません。少し散歩・一服・身体を動かすと頭がリセットされて、広い視野で物事を見ることができる経験をお持ちだと思います。

トップ企業のエグゼクティブは、大きな決断を迫られます。100%の自信を持った決断なんてできませんし、決断までの間に普通の人と同じように悩みます。そこで、彼らは、トレーニングをして気分転換をするのです。エグゼクティブになると、自分の手でビジネスを成功に導くというより、決断力・交渉力・アイデア・指導力といった他人の力を結集させることが大事です。その分、仕事の成果が出るのに時間がかかりますし、自分自身の手を動かして現場作業を行いません。

その点、筋トレなどのトレーニングは、ダイレクトに自分の身体が変化するため、エグゼクティブの達成感や満足感も満たします。いきなり自力でかっこいい肉体になるのは難しいので、プライベートジムでの肉体改造から始めましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


プライベートジムの総合比較ランキング