赤井さんのぽっこりお腹

赤井英和さんのライザップCM動画:ぽっこりお腹にさようなら

赤井英和さんのぽっこりお腹が見事な腹筋へと変化するライザップのCMが、プライベートジムのパーソナルトレーニングを世の中に知らしめた火付け役でしょう。

今でこそ、タレントとしての活動が多い赤井さんですが、元プロボクサーとして世界タイトルに挑戦したこともある程。浪速のロッキーとして人気のボクサーでした。

1983年7月7日、WBC世界スーパーライト級ライトタイトルマッチで、アメリカのブルース・カリーに7回TKO負けが唯一の世界タイトル挑戦。溢れる才能を持ちながら怪我やメンタル的に一歩足りなかった印象。

赤井さんのぽっこりお腹

ライザップCMに赤井英和氏登場!

その後、引退してぽっこりお腹になっていた赤井英和氏が、プライベートジム「ライザップ」のCMに登場。その見事な腹のビフォーアフターを見せてくれます。

●結果にコミットする:ライザップのCM

赤井英和さん、この時55歳!しかも太りやすい体質のせいか引退後は、体重が一気に増えて50歳時で全盛期から16kgの体重増加。2009年には、WBC世界バンタム級王者・長谷川穂積との公開スパーリングに向けて、ダイエット&トレーニングを実施するなど、体重増加↦トレーニングの前科あり。

赤井さん、ライザップで実際にパーソナルトレーニングを体験したビフォーアフターは、外見上の変化に加えて、データでも大きく変わっています。

  • 体重:77.1kg→70.1kg(-7.0kg)
  • 体脂肪率:20.8%→13.2%(-7.6%)
  • ウエスト:100cm→84.5cm(-15.5cm)
  • 総コレステロール:223mg/dL→206mg/dL(-17mg/dL)
  • ■内臓脂肪:209.9c㎡→80.2c㎡(-129.7c㎡)

出典;ライザップ社ウェブサイト

7kgのお腹に貯まった脂肪がトレーニングと食事管理ですっきりしたお腹に。ライザップに週2~3回通って7kg減少。ただ、その後に忙しくて通えてないことからリバウンドする可能性も。できれば、このままトレーニングと食事管理を続けて、6つに割れた腹筋のままでいて欲しい。

「スタート時は77キロ。2カ月間、週に2〜3回通ったおかげで7キロ落ちました。その後、映画の撮影などで、ライザップには行けてません。それで1キロくらい増えたかな。腹はお見せできませんが、私は内容に満足しているし、時間を見つけてまた通いたいと思っています」赤井氏リバウンド疑惑に応える女性自身

そして、赤井さんのぽっこりお腹が綺麗に変身したライザップのCMを見て、トレーニングを始める人が続出。

今年1月から俳優の赤井英和(55)をキャラクターに起用しているが、運営会社の「健康コーポレーション」には“赤井効果”で問い合わせ数が急増。月間利用者は前年同期比の2倍以上、6000人超というから凄い。赤井英和効果”で会員倍増:日刊ゲンダイ

現役のスポーツ選手が鍛えあげているのは当たり前。有名でかつちょっと肉体的に衰えていた赤井さん、CMキャラクターにちょうど良かったですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


プライベートジムの総合比較ランキング